スマホ 落下防止 バンカーリング アクセサリー

スマホのアクセサリー

スマホの操作中、うっかり手が滑ってスマホを落としてしまったことはありませんか?片手で操作していたり、写真を撮ろうとすると、スマホがうまく固定されず不安定になって落としてしまいます。

 

落下防止におすすめなのは、バンカーリングです。
スマホの背面に、指輪な大きな輪を張り付けるバンカーリング。片手で操作するときは指を通してスマホを持つことで安定し落下防止になります。

 

バンカーリング

 

輪が固定されているものであれば、スマホスタンドしても使えます。

 

輪が固定されていないものでも、両手持ちで操作するときは折りたためばよいので邪魔になることはありません。

 

指輪のようなデザインになっているものも多く、手の小さい女性にはおすすめのスマホアクセサリーとなっています。

 

デメリットは接着する位置によって、おさいふケータイ機能、Felicaなどが正常に反応しなくなるところ。
ケースにつけて使用時にケースごとはずす、ずらして本体につけるなどすれば改善されます。

 

背面にしっかり貼り付けて固定するものなので、本体につけるよりはハードケースをつけてケースに張り付けるのが良いでしょう。

 

スマホ本体につけてしまうと、剥がすときに粘着が強すぎて背面が割れることがあります。
ケースであれば、しならせて曲げると簡単に剥がせます。

 

 

リングストラップ

 

バンカーリングのようにスマホの背面に張り付けるのは抵抗がある方、背面側を直置きして操作したい方にはリングストラップがおすすめです。

 

名前の通りストラップの先に指が通る大きさのリングがついていて、指を通してスマホを持ちます。

 

手を放すとスマホがぶら下がる状態になるため、落下防止になります。

 

 

操作性の向上にはリングストラップよりも、スマホが握りやすくなるバンカーリングがおすすめです。
画面端がタップしにくい時など、リングに指をかけていると安定するのでバンカーリングの方が使いやすいです。
リングストラップはどうしても端末から離れているため、落下防止にはなりますが安定感はかわりません。