スマホ キャリア SIM

キャリアのSIMとSIMフリー端末

SIMフリースマホは、格安SIMを入れて好きなスマホを安価で使えるのが魅力です。

 

端末価格は発売時期やスペックに応じているので、格安スマホという名前だからと端末の価格が格安だとは限りません。

 

 

SIMロックがかかっていないスマホは、どのSIMでも使えるのでプランの乗り換えが簡単に行えるのが特徴です。

 

キャリアのものは、スマホにもSIMにも、同じキャリア間でないと使えないようになっています。

 

では、キャリアのSIMで、SIMロックフリーの端末をつかうことはできるのでしょうか?

キャリアのSIM

キャリアのSIMは、キャリアメールが使える、電話かけ放題プランがある、混雑時でも格安SIMより優先された環境での通信が可能です。

 

同キャリア間だと通話量無料のプランがあるので、電話だけはキャリアのSIMを使ってしたいという方もいるでしょう。
普通電話の通話料は、キャリアのSIMも格安SIMも30秒20円程度で大きな差はありません。

 

キャリアのSIMは料金が割高になるのですが、キャリアのSIMでも格安スマホをつかうことができます。

 

電波条件があるので、どれでも使えるというわけではありませんが、キャリアでもSIMのみのご契約が可能です。

 

一部割引は適応外になりますが、料金は各キャリアの料金とほぼ同じです。

 

 

SIMフリースマホ、またはロックを解除したスマホや、身分証明書などを持って各キャリアの専門店に行くと手続きができます。手数料はどのキャリアも1台につき3000円でした。

 

電話を頻繁に使うなら、格安SIMはあまり向いていません。

 

 

キャリアのスマホで、使いたいものが無かったら選択肢として格安スマホを考えてみてはいかがでしょうか。

 

購入前でしたら、キャリアのお店に行って買おうとしている端末が条件を満たしているか、確認するといいでしょう。