スマホ トラブル 水没

スマホのトラブル

最近のスマホでは防水・防塵加工がされているものもふえてきましたね。

 

防水はたとえ濡れた手でスマホを触っても、雨にうたれても基本的に故障することはありません。
日常生活であり得る範囲の水なら、耐えられます。

 

ただスマホは体の微弱な電気を感知して反応しているため、濡れた手で触ると電気がうまく伝わらず思った方向にスクロールできなかったり勝手に誤タップになるなど誤作動を起こします。
勝手に電話がかかったり、大切な画像データなどを消してしまう可能性もあります。
壊れることもありませんが、手や画面を拭いてから操作してください。

 

お風呂や台所などで水没してしまったら、すぐに水気をふきとってください。
中にはいっているSIMとSDカードを抜きます。バッテリーも取れる型だったら取ってしまいましょう。

 

表面の水気がなくなったら、乾燥材と一緒にジップロックなどで密封し完全に乾燥させます。
電源が切れていると思いますが完全に水気がなくなるまで電源はいれないでおきましょう。

 

やりがちですが、水中から救出した後は振ってはいけません。
動かさずに水気をふき取っていきます。

 

トイレや泥水に落として汚れてしまったら、真水を含んだタオルやぺ―パータオルなどでふき取ってください。

 

乾燥材が手元にないときは、生のお米と一緒に密封すれば水気が抜けますよ。